資産運用

【スマホ版】TwitFiで稼いだ仮想通貨TWTの出金・換金方法

  • TwitFiで稼いだTWTを出金したい!
  • 出金したいけどやり方が分からない…
  • 出金したTWTを日本円に換金したい!

この記事では、そんな悩みにお答えするため『Twitfiで稼いだTWTの出金方法と日本円に換金する方法についてご紹介します。

 

この記事で分かること

TWTの価格確認方法

TwitFiの出金方法

出金したTWTをETHにスワップする方法

スワップしたETHを日本円に換金する方法

 

この記事を書いている僕は…株や仮想通貨で資産運用。日々情報収集を続ける現役公務員です。

  • 米国株:投資歴2年
  • 仮想通貨:投資歴2年
  • TwitFiを実際にプレイし、身銭を切って記事を執筆

 

出金・換金する手順は以下の通り。

 

出金・換金・スワップについては、色々と不具合が起きているようです。

僕もすんなりとスワップできませんでした。

 

そんな体験談を元に記事を作成しました。

あなたのお役に立てれば幸いです。

分からないことがあれば『お問い合わせフォーム』よりご連絡いただければサポートさせていただきます。

 

最短5分で申し込み完了&口座解説

コインチェック 口座開設 画像

5分でできるかんたん本人確認』や『積み立て設定』など初めての暗号資産はコインチェックがオススメ!!

せっかくツイートして稼いだTWT。

TWTを日本円に換えることで、稼ぐことができるようになります。

日本円に換えるためには国内の仮想通貨取引所の開設が必須です。

コインチェック

最短5分

コインチェック

TwitFiのトークン(TWT)価格を確認

TwitFiのトークン(TWT)価格を確認

価格を確認するには、DEX  SCREENERというサイトを使用します。

>>TWTの価格を確認

 

サイトを開き、左上の『PRICE  USD』が現在の価格。

TwitFi TWT 価格
1TWT=$0.1312(約17円)※執筆時価格

 

TwitFiのTWTのチャートを確認

画面の下の方にある『Show Chart /Trading History』をタップすることでチャートを起動。

TwitFi TWT 価格

タップ後のチャートは以下の通り。

TwitFi TWT チャート

スポンサーリンク



TwitFiの出金・換金に必要なもの

TwitFiの出金・換金に必要なもの

出金・換金に必要なもの以下の3つとなります。

出金・換金に必要なもの

  1. メタマスク
  2. Uniswap(ユニスワップ)
  3. 国内仮想通貨取引所

 

メタマスク

メタマスク

TwitFiゲーム開始時にメタマスクと接続しているため、プレイヤーはメタマスク開設済みです。

 

TwitFiにおけるメタマスクは、様々な場面で利用します。

  1. TwitFiのゲーム開設
  2. 卵やアイテムの購入
  3. ユニスワップの利用
  4. 国内取引所へ送金

Twitfiゲーム開始時に利用したように、メタマスクがないとプレイすることができません。

 

メタマスクの開設に関する動画は、下記の動画を参照してください。

 

Uniswap(ユニスワップ)

ユニスワップ

Uniswap(ユニスワップ)とは、

仮想通貨の交換時に使用する分散型取引所の一つです。

Twitfiで稼いだTWTを、他の通貨に換える時に使用。

 

新たにアプリなどを取得する必要はなく、本人確認や口座開設なども不要!

TwitFi内にて、すぐにユニスワップを使用することができます。

ユニスワップの使い方は、TwitFiの出金・換金方法で詳しくご紹介します。

国内仮想通貨取引所

コインチェック

出金するだけであれば、メタマスクとユニスワップだけでOKです。

日本円に換金する場合に、国内の仮想通貨取引所を開設する必要があります。

 

コインチェックの主な3つの特徴として、

  1. 国内の暗号資産取引アプリダウンロード数NO.1!!
  2. 5分で申し込みが完了し、最短10秒スマホから簡単に購入可能!
  3. 国内最大級17種類の暗号資産が約500円から購入可能!

 

その他にも、

など、暗号資産を始めるならコインチェックがオススメです。

国内取引所の開設をしていない方はお見逃しなく!!

 

最短5分で申し込み完了&口座解説

コインチェック 口座開設 画像

5分でできるかんたん本人確認』や『積み立て設定』など初めての暗号資産はコインチェックがオススメです!!

コインチェック

最短5分

コインチェック

TwitFiの出金手数料とロック期間

TwitFiの出金手数料とロック期間

TwitFiで稼いだTWTは、全額出金し換金できる訳ではありません。

TWTには出金手数料ロック期間があります。

 

TwitFiで稼いだTWTのロック期間

ツイートすると、24時間後にTWTを獲得

ツイートで稼いだTWTの50%はいつでも引き出し可能。

残りの50%は1ヶ月間ロック

>>TwitFiホワイトペーパー『ツイートして稼ぐ』を確認

TwitFi TWT ロックロックされたTWT

 

ロックされたTWTは、引き続きTwitFiでのトランザクションに使用可能。

TwitFiでアイテム購入などTWTを使用すると、ロックされたTWTが優先的に消費されます。

 

TwitFiでTWTを出金する時の出金手数料

TwitFiでTWTを引き出す(Withdraw)時には、必ず出金手数料が発生します。

出金手数料:50TWT+出金額の5%

>>TwitFiホワイトペーパー『トークンの引き出し』を確認

 

例として、500TWT引き出す場合は以下の通り。

50TWT+出金額の5%(25TWT)=75TWT

 

出金手数料は、全てバーンされます。

スポンサーリンク



TwitFiで稼いだTWTの出金方法

TwitFiで稼いだTWTの出金方法

TwitFiからTWTを出金する方法をご紹介します。

 

①ホーム画面から『TWTマーク』をタップ。

TwitFi TWT 出金

 

②『Withdraw』をタップ。

TwitFi TWT 出金

 

③出金額を入力。

TwitFi TWT 出金
MAX値は、出金手数料を差し引かれています。

 

④ガス代を確認し『確認』をタップ。

TwitFi TWT 出金

TwitFiで出金したTWTをスワップする方法

TwitFiで出金したTWTをスワップする方法

TWTを引き出し(Withdraw)後、Uniswap(ユニスワップ)でTWTを他の通貨へと換えます。

この記事では、TWT→ETHに換えます。

 

①ホーム画面から『Swap』をタップ。

TwitFi スワップ

 

②Uniswap(ユニスワップ)が開くので、『トークンを選択』をタップ。

TwitFi スワップ

 

③TWTと入力しトークンを追加。

TwitFi スワップ

TWTと入力し表示されない場合はコントラクトアドレスを入力してください。

0xd4Df22556e07148e591B4c7b4f555a17188CF5cF

 

④スワップする数量を入力し『スワップ』をタップ。

TwitFi スワップ

 

⑤内容を確認し『スワップを確認』をタップ。

TwitFi スワップ

 

⑥ガス代を確認し『確認』をタップ。

TwitFi スワップ

 

⑦『閉じる』をタップし、スワップ完了となります。

TwitFi スワップ

 

TwitFiで出金したTWTがスワップできない場合

⑤項の『スワップの確認』をしても、クルクルの状態が続き処置を完了できないといった事例が良くあります。

witFiで出金したTWTがスワップできない

確認を待ちますとなった後、またスワップ確認の画面に戻ってしまうループ状態。

Twitterでも同じようなツイートが散見されます。

 

この場合の原因にスリッページの許容範囲の低さがあります。

初期の設定の場合、スリッページの許容範囲は自動になっており、0.10%となっています。

 

スワップを完了できない場合は、歯車マークをタップし、

スリッページの許容範囲を自動から直接入力に切り替え、5〜10%でスワップ

にすることで、スワップできることが多いようです。

 

witFiで出金したTWTがスワップできない
僕もエラーとなっていましたが、許容範囲を5%にすることでスワップできました。

5%にすることで『あなたの取引はフロントランニングはかもしれません』と表示されますが、気にしなくて大丈夫です。

TwitFiで出金したTWTを換金する方法

TwitFiで出金したTWTを換金する方法

スワップが完了すると、メタマスクに反映されています。

日本円に換金する手順は以下の通り。

TWT換金方法

  1. メタマスクからETHを国内仮想通貨取引所へ送金
  2. ETHを売却し日本円に換金

 

メタマスクからETHを国内仮想通貨取引所へ送金

日本円に換金する場合は、ETHを国内仮想通貨取引所へ送金する必要があります。

 

①メタマスクを起動し『送信』をタップ。

TwitFi 換金

 

②送信したい取引所の『ETH入金アドレス』をペーストし『次へ』をタップ。

TwitFi 換金

 

③送金したいETHを入力。

TwitFi 換金

 

④ガス代を見積もりを確認し『送信』をタップして完了です。

TwitFi 換金

 

ETHを売却し日本円に換金

口座開設した取引所により操作方法による違いはありますが、手順は同じです。

①イーサリアム(ETH)を選択。

ETHを売却し日本円に換金

 

②売るをタップ。

ETHを売却し日本円に換金

 

③売りたいETH数を入力し、売り注文を確定する。

売り注文を確定する。

まとめ:TwitFiの出金・換金方法

まとめ:TwitFiの出金・換金方法

TWTを出金・換金するために必要なものは以下の3つ。

  1. メタマスク
  2. Uniswap(ユニスワップ)
  3. 国内仮想通貨取引所
Uniswap(ユニスワップ)は、TwitFi内で処置できるため、新たにアプリ等を取得する必要はありません。

 

TwitFiで稼いだTWTを出金・スワップ・換金する手順は以下の通り。

出金・換金方法

  1. TwitFi内で出金(Withdraw)
  2. ユニスワップでTWTをETHに換える
  3. メタマスクのETHを国内仮想通貨取引所へ送金
  4. 国内仮想通貨取引所でETHを売却

 

TwitFiでTWTを引き出す(Withdraw)時には、必ず出金手数料が発生します。

出金手数料:50TWT+出金額の5%

 

日本円に換金する場合は、国内仮想通貨取引所の開設が必須となりますので、未開設の方はこの機会に開設されてはいかがでしょうか?

最短5分で申し込み完了&口座解説

コインチェック 口座開設 画像

5分でできるかんたん本人確認』や『積み立て設定』など初めての暗号資産はコインチェックがオススメです!!

コインチェック

最短5分

コインチェック

以上、お読みいただきありがとうございました。

分からないことがあれば『お問い合わせフォーム』よりご連絡いただければサポートさせていただきます。

スポンサーリンク



ABOUT ME
よぶじん
◆1983年生まれ(39歳) ◆3歳の息子を持つ1児のパパ。日々仕事と家庭の両立で奮闘中。 ◆趣味:ギター・サーフィン・ブログ・投資 ◆米国株や投資信託、暗号資産をもって資産運用し、億り人を目指すべく日々様々な観点から情報収集に尽力。少額投資からでも資産を増やせる、自身の悩みや苦労が誰かの役に立つことを!をコンセプトに掲げ、2021年6月にブログ開始。