資産運用

SWEATCOINの歩数が反映されない場合の原因と対処法6選

SWEATCOINの歩数が反映されない場合の原因と対処法6選
  • 歩いたのに歩数が反映されていない
  • 歩いた分のSWCを受け取れていない…

この記事では、そんな悩みや疑問にお答えするため、『SWEATCOINで歩いた歩数が反映されない場合の原因と対処法』についてご紹介します。

本記事で分かること

歩数が反映されない原因

反映されない場合の対処法

この記事を書いている僕は…

株や仮想通貨で資産運用し、億り人を目指すために日々情報収集を続ける現役公務員。実際にSWEATCOINを毎日プレイしています。

歩いたり移動しているのに加算されない…

僕も何度も経験あります。

 

9月には『仮想通貨$SWEATとの交換』が控えていますので、少しでも多く稼ぎたいですよね?!

この記事を見ることで、歩数が反映されない原因と対処法について理解することができます。

コインチェック

コインチェック

SWEATCOINで歩数が反映されない場合に考えられる原因

考えられる原因

  • 足踏み・腕振り
  • 歩く速度・位置情報
  • バッテリー残量・セーブ機能
  • アプリの不具合

SWEATCOINは、1,000歩歩くごとに1SWC(手数料を差し引くと0.95)もらうことができます。

しかし、ホーム画面で歩数がカウントされているにも関わらず、SWCをもらうことができないといった事象は多いようです…

Twitterでも『SWCをもらえなかった』というツイートが散見されます。

この記事では、ツイート等を元に考えられる原因をまとめました。

 

足踏み、腕振りは計測されない

SWEATCOINホーム画面の歩数はカウントされても、SWC生成のためのカウントはされません。

SWC生成のためには、『歩数』と位置情報を割り出す『GPS』が重要となります。

 

歩数のカウントは、スマホ等の端末に搭載された『加速度センサー』により、人が歩く際の振動を加速度センサーを用いて検出し歩数を算出しますが…

腕振り・足踏みの場合加速度センサーが検出しても、GPSによる位置情報が変わらないためカウントされません。

 

歩いている速度、位置情報

スマホによるGPSの認識は、人工衛星や携帯電話基地局を利用し位置情報を割り出しています。

歩いている速度や位置情報は、『加速度センサー+GPS』により算出されます。

歩く(移動)ことでSWCは生成されるので、歩く速度や位置情報が変わらなければカウントされません。

僕の体験談ですが、家の中や職場内のちょっとした移動では、歩数はカウントしてもSWC生成のカウントはされていないことが多いです…

 

バッテリー残量が少ない

バッテリー残量が残り少ない場合、『バッテリーセーブ機能』が働き、加速度センサーの動作が制限・停止される場合があります。

また、バッテリー消費を抑える設定やアプリなどを利用している場合なども加速度センサーの制限・停止となる場合があります。

Move to Earnなど歩いて稼ぐアプリを使用する場合は、十分なバッテリー量を確保しバッテリーセーブ機能をOFFにすることをオススメします。

 

アプリの不具合

SWEATCOINのアプリ、Googleフィットアプリの不具合も考えられます。

アプリ側の不具合により歩数をカウントされない場合など、Twitterの報告で実際に上がっています。

足踏み・腕振りを行わずちゃんと移動している(位置情報が変わる)にも関わらずカウントされない場合は、アプリを見直す必要があります。

スポンサーリンク



SWEATCOINで反映されない場合の対処法6選

実際にカウントされるようになった対処法をご紹介します。

対処法6選

  1. アプリの再起動
  2. アプリのアップデート
  3. Googlefitの設定確認
  4. スマホの設定確認
  5. スマホの再起動
  6. アプリの再インストール

アプリの再起動

一度アプリを終了し、再度立ち上げることで反映されます。

僕もアプリ再起動でだいたい反映されています。

アプリのアップデート

SWEATCOINやGoogle Fitのアプリアップデートはちゃんと行なっていますか?

アップデートをしていない場合は、アップデートを行ってください。

アップデート完了後に反映された報告も上がっています。

 

Googlefitの設定確認

Google Fitを起動し、

右下のプロフィール>右上の設定(歯車マーク)>ヘルスケアを使ってアクティビティ管理>Google Fitをヘルスケアと接続を『ON』

になっていることを確認。

Google Fit設定画面

 

スマホの設定確認

iPhoneでの説明となります。

設定>プライバシー>モーションとフィットネス>フィットネストラッキングを『ON』

になっていることを確認。

その他連動させているアプリもONになっていることを確認します。

iPhoneモーションとフィットネス設定画面

 

スマホの再起動

一度、端末(スマホ)を再起動します。

歩数がカウントされない原因は各ユーザーで異なるとは思いますが、再起動によりカウントされるようになっている報告もあります。

 

アプリの再インストール

SWEATCOINのアプリを一度アンインストールし、再度インストールします。

アプリ内のデータは、同じログイン詳細であれば引き継ぐことが可能です。

SWEATCOIN仮想通貨上場に伴う『SWEAT』の配布日

SWEATCOIN仮想通貨上場に伴う『SWEAT』の配布日

2022年夏の上場を控えているSWEATCOIN。

気になる仮想通貨『SWEAT』の配布日ですが…

2022年9月12日(月)

となります。

その根拠となるのが下記のツイートです。

【Google和訳】

カレンダーを準備してください。

トークン生成イベントは2022年9月12日に開催されます!

レースが始まっています。 TGEで持っているスウェットコインごとに1SWEATを獲得できます。この1:1のレートは二度と起こりません。

 

このツイートで重要なことは、

  • 2022年9月12日に『TGE』が開催
  • TGEに伴い、保有するSWEATCOINの分だけ仮想通貨『SWEAT』を獲得できる
  • 1:1のレートでの交換は二度と無い
  • TGEであり上場日ではない

仮想通貨『SWEAT』をもらうためにウォレッをト作成が必須!

仮想通貨『SWEAT』をもらうためにウォレット作成が必須!

配布日(2022年9月12日)も分かったし、TGEも理解できたところで、後は移動して稼ぐだけ!と思っている方…

仮想通貨『SWEAT』をもらうためのウォレットの作成は済んでいますか??

ウォレットの作成が済んでいないと、仮想通貨『SWEAT』を貰えません!!

 

下記の画像をご覧ください。

SWEATCOIN ウォレット作成

SWEAT launchの手前まで作業が済んでいることが分かります。

この画像を見て、『ドキッ』とされた方…

実際にアプリを開き確認してみましょう!!

まだ、ウォレット作成が済んでいない方は、SWEATCOINのウォレット作成に関する具体的な記事、Sweatcoinウォレット作成で仮想通貨を無料で手に入れる方法をお読みください。

Sweatcoinウォレット作成で仮想通貨を無料で手に入れる方法
Sweatcoinウォレット作成で仮想通貨を無料で手に入れる方法Sweatcoinのウォレット作成してますか?それ何?って思った方は見逃し厳禁!仮想通貨SWEATを無料でもらえる機会を見過ごしています。知らない方は要チェック!...

仮想通貨『SWEAT』をもらった後は??

ローンチ(仮想通貨市場参入)によって、保有しているSweatcoinの分だけ仮想通貨SWEATをもらうことができます。

上場のタイミング一度限りです!!

獲得できても保有しているだけでは宝の持ち腐れ…

仮想通貨SWEATをせっかくもらっても、売買できなければ暴騰するチャンスも指をくわえて見過ごすだけになってしまいます。

そこで、暗号資産(仮想通貨)取引所の口座を開設し、売買できる状態を確保することをオススメします。

暴騰した高値で取引ができれば一攫千金も夢ではないかもしれません。

 

海外のオススメ取引所その1『Binance(バイナンス)』 

バイナンス 画像

世界最大規模の暗号資産取引所である『Binance(バイナンス)』。

1日の取引量は3兆円を超え、取引所取引高ランキングでは何度もNo.1に選ばれている実績のある取引所です。

日本で取引できる仮想通貨は約30種程度ですが、その約100倍に当たる300種程度の仮想通貨を売買することが可能です。

24時間365日のサポート体制もあり、もちろん日本語対応です!

下記のボタンリンクは僕の紹介リンクです。取引ごとに『永久的に10%OFF』を受けることができます。

 

 

国内のオススメ取引所『コインチェック』

コインチェック 画像

コインチェックの主な3つの特徴として、

  1. 国内の暗号資産取引アプリダウンロード数NO.1!!
  2. 5分で申し込みが完了し、最短10秒スマホから簡単に購入可能!
  3. 国内最大級17種類の暗号資産が約500円から購入可能!

その他にも、

など、暗号資産を始めるならコインチェックがオススメです。

国内取引所の開設をしていない方はお見逃しなく!!

コインチェック

コインチェック

まとめ

アンチ・チーティング(不正行為防止)機能の影響の可能性など、歩数が正常にカウントされない不具合の考えられる原因として、

  • 足踏み・腕振り
  • 歩く速度・位置情報
  • バッテリー残量・セーブ機能
  • アプリの不具合

が挙げられます。

 

歩数が正常にカウントされない場合の対処法6選として、

  1. アプリの再起動
  2. アプリのアップデート
  3. Googlefitの設定確認
  4. スマホの設定確認
  5. スマホの再起動
  6. アプリの再インストール

があり、Twitterなどでも実際に改善できた対処法となっています。

 

しかし、それでもカウントされない方も中にはいるようです。

対処法で解決できない場合は、アプリのアップデートによる改善を待つしかないのかもしれません…

 

令和4年9月12日に仮想通貨$SWEATとの交換が待っています。

交換日までにSWCを貯めて仮想通貨$SWEATをGETしましょう!

また、$SWEATの売買チャンスを逃さないように仮想通貨取引所の開設もお忘れなく。

コインチェック

コインチェック

以上、お読み頂きありがとうございました。

気兼ねなくお問い合わせしていただければ全力で応えたいと思います。

僕の記事が誰かのためになれるように…!!

スポンサーリンク



ABOUT ME
よぶじん
◆1983年生まれ(39歳) ◆3歳の息子を持つ1児のパパ。日々仕事と家庭の両立で奮闘中。 ◆趣味:ギター・サーフィン・ブログ・投資 ◆米国株や投資信託、暗号資産をもって資産運用し、億り人を目指すべく日々様々な観点から情報収集に尽力。少額投資からでも資産を増やせる、自身の悩みや苦労が誰かの役に立つことを!をコンセプトに掲げ、2021年6月にブログ開始。