資産運用

【重要】SWEATCOIN上場後の注意点とSWEATの今後の稼ぎ方

【要注意】 SWEATCOIN上場後 保有する『$SWEAT』売れません!
  • 上場後に仮想通貨$SWEATを売って儲けたい
  • 上場後にルール変更があるって聞きました…
  • 今後は稼ぎにくくなるんですか?
あなたが受け取れる仮想通貨$SWEAT…上場しても売ることができません!!

この記事では、そんな悩みや疑問にお答えするため『SWEATCOIN上場後の3つの注意点』についてご紹介します。

この記事で分かること

  1. 上場後(TGE後)の仮想通貨$SWEATについて
  2. 仮想通貨$SWEATの配布は『ロックドロップ』
  3. 今後のSWEATCOINの稼ぎ方

9月13日にTGE(トークン生成イベント)が行われますが…

このイベントは上場ではありません。

上場日や上場先は未だ公表されていないんです。

よって、9月13日を迎えても受け取った$SWEATは売ることができないんです。

 

TGEの詳細はこちら

9月13日にTGE(トークンジェネレーションイベント)によって、保有するSWCの分だけ仮想通貨$SWEATを受け取ることができます。

>>9月13日に控えたTGEの詳細を確認

SWEATCOIN上場に伴う仮想通貨SWEATの配布日ついに決定!!
SWEATCOIN上場に伴う仮想通貨SWEATの配布日ついに決定!!SWEATCOIN上場に伴う仮想通貨SWEATの配布日がついに決定!獲得には『ウォレットの作成』が必須です。あなたはもう準備できていますか??...

 

受け取った仮想通貨$SWEATを高値で売り抜けようと思っているそこのあなたっ!

SWEATCOIN運営は、価格暴落の対策をしています!

売り抜けることはできませんよ…

この記事を書いている僕は…株や仮想通貨で資産運用し、日々情報収集を続ける現役公務員です。

  • 米国株:投資歴2年
  • 仮想通貨:投資歴2年
  • このブログは、少ない投資額からでも資産を増やせるように有益な情報をお届けすることをモットーとしています。

 

最短5分で申し込み完了&口座解説

コインチェック 口座開設 画像

5分でできるかんたん本人確認』や『積み立て設定』など初めての暗号資産はコインチェックがオススメです!!

コインチェック

コインチェック

SWEATCOIN上場後の3つの注意点

SWEATCOIN上場後の3つの注意点

9月13日のTGEでは、保有するSWCと1:1のレートで仮想通貨$SWEATを受け取ることができます。

受け取るには『SWEATCOINアプリ内でウォレットを作成』する必要があります。

 

SWEATCOINアプリ内でウォレットを作成

未だ作成されていない方は、1:1のレートで仮想通貨$SWEATをもらえるチャンスを逃してしまいます。

今後このようなイベントは無く、一度切りのチャンスです!

>>SWEATCOIN内でウォレットを作成する

Sweatcoinウォレット作成で仮想通貨を無料で手に入れる方法
Sweatcoinウォレット作成で仮想通貨を無料で手に入れる方法Sweatcoinのウォレット作成してますか?それ何?って思った方は見逃し厳禁!仮想通貨SWEATを無料でもらえる機会を見過ごしています。知らない方は要チェック!...

 

この記事は、Sweat Economy公式ミディアム『SWEATの供給』を根拠に作成しています。

>>『SWEATの供給』の確認

SWEAT供給の概要

  1. TGEロックドロップ
  2. アンロックの時期
  3. SWEATミンティングの難易度上昇

 

TGEロックドロップ

9月13日にTGE(トークンジェネレーションイベント)によって、保有するSWCと1:1のレートで仮想通貨$SWEATを受け取ることができます。

無料で受け取ることができるため『エアドロップ』と思っていた方も多いと思いますが…

実際には、

ロックドロップ

となります。

ろっくどろっぷって何?
簡単にお伝えすると…『設定された期間が来るまで受け取った$SWEATを売買できないこと』です。

ロックドロップの目的に、上場直後の売り圧を防止することが考えられます。

 

$SWEATのロックドロップ期間

10%:すぐに売買することが可能

90%:24ヶ月間(2年)かけてロックを解除

例えば…

100$SWEATを保有していた場合、10$SWEATは売買可能、90$SWEATはロックとなります。

90$SWEATは、『24ヶ月間にわたって徐々にアンロック』されていきます。

これが、受け取った$SWEATを売り抜けできない理由です。

 

アンロックの時期

SWEATCOIN  TGE後のアンロック時期

では受け取ったSWEATは、いつアンロックされるのか?

24ヶ月間にわたり『徐々』にロックが解除されていきます。

上記画像の『Airdrop(青色の線)』がアンロックを表すグラフとなります。

 

SWEAT ミンティングの難易度上昇

SWEATCOIN ミンティング難易度の上昇

TGEでは、保有するSWCと1:1のレートで仮想通貨$SWEATを受け取ることができました。

現状は、『1km steps:1SWC⇄1SWEAT』です。

 

しかし、今後は交換できるレートが徐々に下がり稼ぎづらくなってしまいます。

上記の画像の通り、

  • 2023年:1km steps:1SWC⇄0.33SWEAT
  • 2024年:1km steps:1SWC⇄0.19SWEAT
  • 2027年:1km steps:1SWC⇄0.19SWEAT
  • 2032年:1km steps:1SWC⇄0.02SWEAT

SWCとSWEATのレートが徐々に減少。

SWEATCOIN内で稼ぐSWCに変更はないと思われますが…

Sweat Economy公式ミディアムより詳細が出ましたら随時記事を更新します。

スポンサーリンク



SWEATCOINの上場日はいつ?取引所はどこ?

SWEATCOINのTGEの日時(9月13日)は決まっていますが、上場日は未だ公表されていません。

9月13日のTGE(トークン生成イベント)に合せ、上場が決定しました。

しかも、上場先は『5箇所同時上場』となっています!!

SWEATCOIN上場に関する記事はこちら

上場先に関する詳細や送金・売買方法について具体的に解説。

日本人にオススメしたい海外仮想通貨取引所などご紹介しています。

>>上場先詳細と送金・売買方法を確認

SWEATCOIN上場先が遂に決定!上場先詳細と送金&売買方法
SWEATCOIN上場先が遂に決定!上場先詳細と送金&売買方法SWEATCOIN上場先が遂に判明!?上場先のオススメは?送金&売買方法が分からない…利益確定手順は?そんな悩みに初心者にも分かり易く解説します!...

 

SWEAT ECONOMYにロードマップがありますが、2023年『フェーズ03』で予定していると思われます。

SWEAT  ECONOMYロードマップ

 

なお、DAO Maker(分散型取引所)において『IDO』は予定しています。

あいでぃーおー…って何?
取引所が間に入り、資金調達を行うことです!

IDOとは、新たに発行される仮想通貨($SWEAT)の『先行販売』を、分散型取引所にて開催するイベントの総称です。

もう少し簡単に言うと…

取引所へ上場が確定してる仮想通貨を、

安値で買えて上場後に価格が暴騰したタイミングで売れば大儲けを狙える

といったイベントになります。

 

SWEAT ECONOMYから参加することができますので、気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

このサイトでは、上場日や上場先について情報が判明次第、皆さんにお伝えしようと思っています。

SWEATCOIN上場後、仮想通貨『$SWEAT』をもらった後は??

9月13日のTGEによって、保有しているSweatcoinの分だけ仮想通貨$SWEATをもらうことができます。

これは、一度限りです!!

 

しかし、獲得できても保有しているだけでは宝の持ち腐れ…

仮想通貨$SWEATをせっかくもらっても、売買できなければ暴騰するチャンスも指をくわえて見過ごすだけになってしまいます。

そこで、暗号資産(仮想通貨)取引所の口座を開設し、売買できる状態を確保することをオススメします。

暴騰した高値で取引ができれば一攫千金も夢ではないかもしれません。

 

海外のオススメ取引所:『Binance(バイナンス)』 

バイナンス 画像

世界最大規模の暗号資産取引所である『Binance(バイナンス)』。

1日の取引量は3兆円を超え、取引所取引高ランキングでは何度もNo.1に選ばれている実績のある取引所です。

日本で取引できる仮想通貨は約30種程度ですが、その約100倍に当たる300種程度の仮想通貨を売買することが可能です。

24時間365日のサポート体制もあり、もちろん日本語対応です!

下記のボタンリンクは僕の紹介リンクです。取引ごとに『永久的に10%OFF』を受けることができます。

永久的10%OFF

 

国内のオススメ取引所『コインチェック』

コインチェック 画像

コインチェックの主な3つの特徴として、

  1. 国内の暗号資産取引アプリダウンロード数NO.1!!
  2. 5分で申し込みが完了し、最短10秒スマホから簡単に購入可能!
  3. 国内最大級17種類の暗号資産が約500円から購入可能!

その他にも、

など、暗号資産を始めるならコインチェックがオススメです。

国内取引所の開設をしていない方はお見逃しなく!!

コインチェック

コインチェック

まとめ:SWEATCOINのTGE後の注意点と変更点

9月13日以降に受け取った$SWEATを売買しようと考えていた方も多いと思いますが…

TGEで1:1のレートで受け取れる$SWEATは『ロックドロップ』ですのですぐに売買することができません!

内訳として、

10%:すぐに売買することが可能

90%:24ヶ月間(2年)かけてロックを解除

と、わずか保有する10%のみ売買可能となっています。

 

また、今後は仮想通貨$SWEATの交換レートは徐々に下がってしまいます。

アプリ内で稼ぐSWC(1,000STEP:1SWC)に変更は無いと思われます。

 

上場後の売買には、仮想通貨取引所の開設が必要です。

未だ開設されていない方は、SWEATCOIN上場を機会に開設してみてはいかがでしょうか?

永久的10%OFF

 

コインチェック

コインチェック

無料で始めることができ、バックグラウンドでも歩数をカウントし稼ぐことができるため、今後もゆっくり楽しむことはできると思います。

 

以上、お読みいただきありがとうございました。

気兼ねなくお問い合わせしていただければ全力で応えたいと思います。

僕の記事が誰かのためになれるように…!!

スポンサーリンク



ABOUT ME
よぶじん
◆1983年生まれ(39歳) ◆3歳の息子を持つ1児のパパ。日々仕事と家庭の両立で奮闘中。 ◆趣味:ギター・サーフィン・ブログ・投資 ◆米国株や投資信託、暗号資産をもって資産運用し、億り人を目指すべく日々様々な観点から情報収集に尽力。少額投資からでも資産を増やせる、自身の悩みや苦労が誰かの役に立つことを!をコンセプトに掲げ、2021年6月にブログ開始。