資産運用

Sweatcoin(スウェットコイン)プレミアムは原資回収可能?

Sweatcoin(スウェットコイン)プレミアムは原資回収可能?
  • Sweatcoin始めてみたけどなかなか歩数を稼げない…
  • プレミアムプランで獲得コインが2倍になるけど、定額料金分は回収できる?

この記事では、そんな悩みや疑問にお応えします!

いざSweatcoinを始めてみたものの、思うようにSWC(スウェットコイン)が貯まらないと思いませんでしたか?

1日に1万歩も歩くことのハードルの高さに気づきます…

そんなあなたにはSweatcoinアプリ内サービスの「premium(プレミアム)」がオススメです!

本記事で分かること

  • プレミアムプランの詳細
  • プレミアムプランは原資回収可能なのか
  • プレミアムプランが向いている人、向かない人
  • 実際にプレミアムプランを使った感想
この記事を書いている僕は…

米国株式や仮想通貨で資産運用し、億り人を目指すために日々情報収集と勉強を続ける現役公務員。

少額からでもコツコツと資産を増やせるような有益かつ確実な情報を届けることをモットーとしています。

サブスクリプション(定額料金制)でお金を払う以上は、最低でも原資回収したいですよね?!

結論!月間と年間払いで大きな違いが発生!

月間で支払い:1日8,333歩以上歩くことで回収

年間で支払い:1日3,400歩以上歩くことで回収

コインチェック

コインチェック

Sweatcoin(スウェットコイン)のpremium(プレミアム)とは?

Sweatcoinのpremium

アプリ内サービスとして「premium(プレミアム)」があります。

サブスクリプション(定額料金制)であり、以下の6つの特徴があります。

  1. 料金:月額550円 / 年間2,700円
  2. 獲得コイン:歩数無制限で2倍獲得(※Freeプランでは10,000歩が上限)
  3. 特別なオファーやオークションを優待できる
  4. 寄付額が2倍
  5. アイコンをカスタムできる
  6. アップデートに関する情報をいち早く入手できる

 

Freeプランとの大きな違いは

  • 料金が発生すること
  • 10,000歩の歩数制限が無くなり獲得できるSWCが常に2倍

になることです。

Sweatcoin(スウェットコイン)のプレミアムプランで原資回収はできる??

原資回収で考えること

  • 1SWCは、円換算ではいくらになるのか?
  • 原資回収に必要な歩数とは?

 

Sweatcoin内トークン「SWC」はいくらになるのか?

原資回収に当たり重要な点として、

1SWCが日本円でどの程度の価値があるのか?

を計算する必要があります。

 

計算は、Sweatcoin内の2種類のサービス「AppleのAirTag」、「$25 Amazon Voucher」より算出。

Sweatcoin内のサービス
  • Apple-AirTag:3,800円(Apple公式サイトより)
  • 購入価格:2,000SWC
  • 1SWC=1.9円

$25 Amazon Voucher:3,175円相当(1$127円計算)

購入価格:1,250SWC

1SWC=2.54

サービスによって1SWCの価値に差が生じますが、平均として

 

1SWC=約2.2円

 

となることが分かります。

 

プレミアムプランの原資回収のために必要なSWCの枚数は?

プレミアムプランのサブスクリプションには、

  • 月額550円
  • 年間2,700円(1月当たり225円)

の2種類があります。

 

1SWCを2.2円で計算した場合、

・月額:250SWC相当

 ※1ヶ月25万歩、1日約8,333歩

 

・年間:約1,227SWC相当(1月当たり約102SWC相当)

 ※1ヶ月10万2千歩、1日約3,400歩

 

月額では1日8,333歩以上、年間では1日3400歩以上歩くことで原資回収が可能となります。

アプリ内のサービスによってSWCの価格は変動するため、一つの目安として参考にして頂ければ幸いです。

Sweatcoin(スウェットコイン)のプレミアムプランが向いている人、向かない人

Sweatcoin プレミアムとフリープラン

プレミアムプランでも月額と年間で1日当たりの歩数に大きな違いが出ることが分かりました。

継続して続けることができる方であれば、断然年間払いで加入した方がかなりお得です。

逆に月額払いでの加入はオススメしません!

 

また、1日当たりの原資回収に必要な歩数を比べた場合

  • 月額:8,333歩
  • 年間:3,400歩

と大きな違いが生じます。

1日に3,400歩以上普段から歩いている方はSweatcoinのプレミアムプランに適していると言えます!

3,400歩を継続して満たせない場合は、原資回収できない可能性が高くなります。

3,400歩を満たせるか否かでプレミアムプラン加入への判断をしてみてはいかがでしょうか?

3,400歩以上/1日当たり>premium(年間払い)

Sweatcoin (スェットコイン)の仮想通貨Sweat(SWC)の取引

仮想通貨Sweat

SWC保有しているだけでは宝の持ち腐れです。

2022年夏にSweatcoinが仮想通貨市場への参入を計画していることから…

アプリ内で取得したSweatcoinの分だけは仮想通貨Sweat(SWC)をもらうことができます。

仮想通貨SWEATをせっかくもらっても、売買できなければ暴騰するチャンス見過ごすだけになってしまいます。

そこで、暗号資産(仮想通貨)取引所の口座を開設し、売買できる状態を確保することをオススメします。

暴騰した高値で取引ができれば一攫千金も夢ではないかもしれません。

 

仮想通貨SWEATをもらうための準備としてウォレットの作成をしていない方は、Sweatcoinウォレット作成で仮想通貨を無料で手に入れる方法をお読みください。

Sweatcoinウォレット作成で仮想通貨を無料で手に入れる方法
Sweatcoinウォレット作成で仮想通貨を無料で手に入れる方法Sweatcoinのウォレット作成してますか?それ何?って思った方は見逃し厳禁!仮想通貨SWEATを無料でもらえる機会を見過ごしています。知らない方は要チェック!...

 

海外のオススメ取引所『Binance(バイナンス)』 

バイナンス 画像

世界最大規模の暗号資産取引所である『Binance(バイナンス)』。

1日の取引量は3兆円を超え、取引所取引高ランキングでは何度もNo.1に選ばれている実績のある取引所です。

日本で取引できる仮想通貨は約30種程度ですが、その約100倍に当たる300種程度の仮想通貨を売買することが可能です。

24時間365日のサポート体制もあり、もちろん日本語対応です!

 

 

国内のオススメ取引所『コインチェック』

コインチェック 画像

俳優の松田翔太さんのCMでおなじみのコインチェック。

コインチェックの主な3つの特徴として、

  1. 国内の暗号資産取引アプリダウンロード数NO.1!!
  2. 5分で申し込みが完了し、最短10秒スマホから簡単に購入可能!
  3. 国内最大級17種類の暗号資産が約500円から購入可能!

その他にも、

など、暗号資産を始めるならコインチェックがオススメです。

今ならキャンペーンで2,500円分のビットコインがもらえます!

国内取引所の開設をしていない方はお見逃しなく!!

コインチェック

コインチェック

Sweatcoin(スウェットコイン)のpremium(プレミアム)に関するまとめ

SWCをより多く稼ぐにはプレミアムプランが有効です。

プレミアムプランの特徴として、

  1. 料金:月額550円 / 年間2,700円
  2. 獲得コイン:歩数無制限で2倍獲得(※Freeプランでは10,000歩が上限)
  3. 特別なオファーやオークションを優待できる
  4. 寄付額が2倍
  5. アイコンをカスタムできる
  6. アップデートに関する情報をいち早く入手できる

があります。

 

また、Sweatcoinアプリ内のサービスからSWCを円換算すると、

 

1SWC=約2.2円

 

1SWCを2.2円で計算した場合…

月額では1日8,333歩以上、年間では1日3400歩以上歩くことで原資回収が可能となります。

継続できる方は迷わず年間払いがオススメです。

1日当たり3,400以上歩くことで原資回収できますので一つの判断基準として参考にして頂ければ幸いです。

3,400歩以上/1日当たり>premium(年間払い)

 

以上、お読みいただきありがとうございました。

コインチェック

コインチェック
ABOUT ME
よぶじん
◆1983年生まれ(38歳) ◆2歳の息子を持つ1児のパパ。日々仕事と家庭の両立で奮闘中。 ◆趣味:ギター・サーフィン・ブログ・投資 ◆米国株や投資信託、仮想通貨をもって資産運用し、億り人を目指すべく日々様々な観点から情報収集に尽力。少額投資からでも資産を増やせる、自身の悩みや苦労が誰かの役に立つことを!をコンセプトに掲げ、2021年6月にブログ開始。