資産運用

STEPNは自転車で楽して稼げる?!それともムーンウォーク?

STEPNは自転車で楽して稼げる?!それともムーンウォーク?
  • 自転車での移動は多いんですが、歩くことがあまりありません…
  • STEPNは自転車でもちゃんと稼げる?

この記事ではそんな悩みや疑問を解決します!

STEPNをいざ始めてみたいけど、歩いて移動する機会があまりない…

自転車移動が多い人が稼ぐことができるのか?

STEPNユーザーであれば知っておきたい事実ですよね??

本記事で分かること

  • STEPNは自転車で稼ぐことが可能なのか?
  • 自転車での移動はムーンウォークになる?
  • STEPNの歩いて稼ぐとはどういうことなのか?
この記事を書いている僕は、株や仮想通貨で資産運用し、億り人を目指すために日々情報収集を続ける現役公務員です。STEPNに関する情報も随時更新中!

結論…稼ぐことはできます。

ただし、歩いて稼ぐより効率良く稼ぐことができません!

自転車での移動が多い方も、ちゃんと歩くもしくは走った方が効率良く稼ぐことができます。

コインチェック

コインチェック

STEPNで移動する時にGSTが貯まる仕組み

STEPNで移動する時にGSTが貯まる仕組み
GSTが貯まる仕組み

  • 歩数による認識
  • GPSによる認識

STEPNは、Move to Earnなので移動することでGSTを稼ぐことができます。

「移動」を認識するために、

「歩数・GPS」が非常に重要となります。

GSTを効率良く稼ぐためには、歩数が最も大事!

 

歩数の認識

ポケモンGOやドラクエウォークなどの位置情報ゲームをやられていた方は理解しやすいと思いますが…

自転車に乗って移動した場合、距離が加算されていない又は少ない事象が発生します。

 

これはスマホに搭載された、

「加速度センサー」

により、人が歩く際の振動を加速度センサーを用いて検出し、歩数を算出しているからなんです。

自転車の場合は、徒歩での移動に比べ振動が少なくなることから歩数としてはカウントされにくくなります。

歩数がカウントされにくいために、GSTを効率良く稼げないんです!

GST量は0ではありませんが、歩いて歩数がカウントされた場合と比べ効率はかなり落ます。

 

 

GPSの認識

スマホによるGPSの認識は、人工衛星や携帯電話基地局を利用し位置情報を割り出しています。

位置情報の割り出しに移動手段は問われません。

歩く、自転車、車など全て位置情報を割り出すことができます。

車のカーナビはGPSを利用し現在地情報などを割り出していますよね。

ただし、インターネット接続状況やGPS受信の感度が悪い場合、STEPNにおいては『Moonwalking』と表示されます。

STEPN Moonwalking

ムーンウォークとなった場合は、GPSによる位置情報が割り出しにくくなり、GSTを稼ぎにくくなるため注意が必要です。

よって自転車に乗った場合は、ムーンウォークとまではいかないようですが、注意が必要です。

【STEPN】自転車ではムーンウォークになるのか?のまとめ

【STEPN】自転車ではムーンウォークになるのか?のまとめ

STEPNのGSTを稼ぐ仕組みとして、

歩数の認識

GPSの認識

がとても重要なことが分かりました。

特に歩数の認識には要注意です!

スマホに搭載された加速度センサーにより、歩いた時の振動を計測し歩数を認識しているため自転車の場合はGSTを効率良く稼ぐことができなくなります。

 

また、GPSの感度にも注意が必要です。

電波の悪い場所などは『Moonwalking』となり、GPSが正確に測れないためGSTを通常通りに稼ぐことができません。

 

結論

自転車に乗ってSTEPNをやった場合、GSTは0でないが効率は落ちる!

STEPNは、1足持ちの場合だと1日10分と限られています。

その限られた時間は精一杯稼ぐことに集中し原資回収に努めた方が無難です。

以上、お読みいただきありがとうございました。

STEPNに将来性はある?それとも頭打ち…?
【新規参入者必見】STEPNに将来性はある?それとも頭打ち…?新規参入者必見!STEPNに将来性は?今更遅い?といった疑問を解決。STEPNの現状とロードマップを確認し新規ユーザーの推移を知ることができます。...

コインチェック

コインチェック
ABOUT ME
よぶじん
◆1983年生まれ(38歳) ◆2歳の息子を持つ1児のパパ。日々仕事と家庭の両立で奮闘中。 ◆趣味:ギター・サーフィン・ブログ・投資 ◆米国株や投資信託、仮想通貨をもって資産運用し、億り人を目指すべく日々様々な観点から情報収集に尽力。少額投資からでも資産を増やせる、自身の悩みや苦労が誰かの役に立つことを!をコンセプトに掲げ、2021年6月にブログ開始。